賞暦award

2017年度グッドデザイン賞W受賞

不燃材への漆塗技術
特許出願中

GOOD DESIGN AWARD 2017

漆塗りは古くから日本人の生活に根ざした素材です。
しかし現在の漆市場は、安価な海外製品やユーザーのライフスタイルの変化などにより縮小の一途を辿り、更に後継者不足にも悩まされています。 この状況を打破するべく、平成建設では通常紙や木材に施される漆塗りを不燃材へと塗布する技術を開発。漆塗りに建材・内装材としての新たな可能性を見出しました。

手すり[七曲]

GOOD DESIGN AWARD 2017

木の手すりを曲げる場合、ブロック状の木材を成型して製作することが一般的ですが、この方法では切断面で木目が途切れてしまいます。 「七曲」は、厚さ1mmの単板を手すりの形状に合わせて積層することで、途切れない一続きの木目と変幻自在な曲線を生み出した木製手すり。 均等に重ねられた単板は高級材「四方柾目」の木目を再現しつつ、同時に強度も補強します。木の性質と美しさを良く知る大工だからこそ生み出すことのできた一品です。