HEISEI DAIKU MIND平成大工マインド

工場でなく、現場。商品でなく、建築。
注文でなく、協働。
職人が、一棟ずつ心を込めてつくる住まい。
それが私たちの考えるものづくりの原点です。
私たちは、大工の技と精神を
受け継ぐ職人集団として、
HEISEI DAIKU MINDを中心に据えた
独自の「建築工程の内製化」に取り組んでいます。
お客様の思いを形にする
質の高い建築の創造とともに、
日本の建築文化を受け継ぎ、
未来へと伝えていきます。

HEISEI DAIKU MIND-ヘイセイダイクマインド

本来大工は、木を扱う職人の総称。その中でも、材を扱う技術・設計・監督・積算・人材育成など、全てを取り仕切るトップの職人が棟梁と呼ばれていました。 平成建設の職人達は多くが現場を経験し、職種に関わらず1人1人が大工の誇りを受け継いでいます。
職人としての技量はもちろん、大工の精神を受け継ぎ、新しいものづくりに挑戦すること。それが HEISEI DAIKU MIND です。

また、私たちはお客様にも"ものづくりの喜び"を共有していただきたいと考えています。
平成建設では、HEISEI DAIKU MIND を核とし、お客様と共に職種の垣根を越えた建築をしています。

平成建設の職人

  • 大工

    建設現場で実際に建築をする職人です。
    木を扱う大工とコンクリートを扱う多能工、このふたつを併せて大工と呼んでいます。 先人の知恵と新しい技術を融合し、新時代の棟梁として建築を自らの手でつくり上げていきます。

    大工
  • 設計

    お客様の想いを図面に翻訳する職人です。
    建築に関する豊富な知識はもちろんのこと、お客様が気付かなかった隠れた要望まで汲み取り、年月を経てもなお、価値のある建築を創造していきます。

    設計
  • 監督

    お客様の土地を預かり、建築現場を動かす職人です。
    現場の責任者として、ヒト・モノ・カネを監理し、建築の見えないところまで品質を保ちます。 設計士が描いた平面的な図面を、実際の建物へと変換していきます。

    現場監督
  • 営業

    お客様の良き相談相手となる職人です。
    住まいや土地についての要望や不安を一つひとつ解決していきます。お客様の人生に寄り添う身近なパートナーとして価値観を共有し、丁寧に親身にサポートいたします。

    営業
  • 建物管理

    お客様の暮らしを守る職人です。
    建築は完成してからが本当のスタート。お客様とともに歴史を積み上げていく建物を、維持・管理することで資産の価値を守り、長い年月に渡って支えていきます。

    不動産管理
  • お客様

    未来へ想像を膨らます職人です。
    平成大工マインド を共有するメンバーとして、希望や将来の夢を語ります。平成建設の職人とともに建築プロジェクトに携わり、ものづくりの喜びを享受します。

    お客様
株式会社平成建設 代表取締役社長 秋元久雄

トップメッセージ

平成建設は創立25周年を迎え、新たなステージへ進もうとしています。
建築を大量生産する時代が終わり、多様化しはじめた社会に柔軟に対応できるのが平成建設の「内製化」です。営業から設計・施工・アフターメンテナンスまで、建物を売るのではなくお客様とともに建築する体制を創業当初よりつくり上げてきました。
社員を職人として育て、今や200名を超える大工を有する、日本で唯一の存在になっています。
職人不足が深刻な社会問題として表面化している昨今、私たちが実践している人材育成が建設業界やメディアに注目されるのは、ある意味必然であると考えております。

2014年、平成建設はものづくりの集団として建築と職人の未来を見据えた成長を志し、世田谷支店をオープンさせます。
技術と伝統を受け継ぎ、新しい時代に即した意匠とデザインで、付加価値のある建築をより多くのお客様に感じていただく。お客様と平成大工マインドを共有し、世界に一つしか無い建物に挑み続ける。
建築についてお考えになるとき、平成建設の社員に声をかけてみてください。
必ず満足いただけるはずです。

株式会社平成建設 
代表取締役社長 秋元久雄