リフォームの流れREFORM FLOW

じっくりとご検討いただくために

トータルリフォームの場合、お問い合わせをいただいてからお引渡しまで、平均して半年から1年の期間がかかります。
じっくりとプランを検討していただくためにも、早目の検討をお勧めします。

STEP1

お問い合わせ

メールフォームの無料見積もり診断、お電話での現地調査予約、またはショールームでのご相談を承ります。
現地調査の日程はお客様の予定に合わせて設定していただけます。

目安期間

当日~翌日

STEP2

現地調査・ご要望伺い

当社社員が住まいに伺い、実際に屋根裏や床下を調べてその状態をご報告します。診断料は無料です。 構造について、資金について、何でもお気軽にお尋ねください。

お問い合わせより

翌日~1週間程度

STEP3

プラン・お見積の提出

現地調査の結果とご予算を考慮し、第一回目のプランとお見積りを提出致します。 通常、初回のプランで決定することは稀ですので、今後はこのプランをベースに協議を重ねます。

お問い合わせより

約 1ヶ月後

STEP4

ご契約

初回のプラン・お見積りをベースに、優先したい点やコストを削減する点などを擦り合わせていきます。 住設機器や照明、家具など、細かい部分を決定し、最終のお見積りを提出致します。

お問い合わせより

約 3~4ヶ月後

STEP5

着工前検討会

営業、設計、監督、職人、外部業者などが顔を合わせ、工事についての細かい情報を共有します。 お客様の好みや近隣情報、法規上注意すべきポイントを全員で確認します。

目安期間

着工1週間前

STEP6

着工・施工

平成建設は自社設計・自社施工。万全の体制で、責任をもって施工します。 工事と並行して、設計士は補助金の申請などを行います。 リフォームの規模や内容により、工事期間は変動します。

お問い合わせより

約 4~5ヶ月後

STEP7

工事完了・お引渡し

平成建設の複数の社員が工事完了検査を行い、不備がないか確認。お客様にも不満点がないかをご確認いただき、お引渡しとなります。 お引渡しの際には、住設機器や照明の操作説明を行います。

お問い合わせより

約 7~8ヶ月後

STEP8

アフターサポート

工事内容により最大で5年間の保証書を発行。保証期間はもちろん、アフターサービスでも万全の対応をさせていただきます

保証期間

最大5年間

※ 目安期間は全てモデルケース(35坪トータルリフォーム)に基づきます。工事内容・規模により期間は異なります。

リフォーム工事瑕疵保険についてINSURANCE

平成建設リフォーム部では、お客様のご希望により「あんしんリフォーム工事瑕疵保険」にご加入いただけます。
瑕疵保険とは、リフォーム工事を実施した工事箇所に、後日欠陥が見つかった場合、その欠陥を補修するためにかかった費用をお支払いする保険です。
万が一リフォーム工事業者が倒産などで補修対応ができない場合も、直接保険法人より保険金の支払いを受けることができます。
諸条件は施工の内容により変わりますので、詳しくは担当者にご相談ください。

瑕疵担保責任

リフォーム箇所に瑕疵(欠陥)が見つかった時、リフォーム工事業者は補修責任を負います。 リフォーム工事瑕疵保険の対象となる部分は、原則リフォーム工事を行ったすべての部分です。

リフォーム瑕疵保険

万が一住宅に瑕疵(欠陥)が見つかった場合、リフォーム工事業者は補修するための費用を、保険法人より確保することができます。

リフォーム工事瑕疵保険のメリット

リフォーム工事瑕疵保険に加入されると、工事内容により最大で5年間の保証を受けることができます。
また、施工中・工事完了時に保険法人が保険引き受けのための現場検査をするため、当社の検査と合わせて二重のチェックが行われます。

耐震改修

耐力壁、筋かい、柱・梁、小屋組の新設・撤去を伴う工事を含む場合

施工中 工事完了時 保証期間
1回目 2回目 5年間

構造耐力上必要な部分(柱・基礎など)

外装材・屋根材の張替え

防水層の新設・撤去を伴う屋根工事・外構工事を含む場合

施工中 工事完了時 保証期間
1回目 2回目 5年間

雨水の侵入を防止する部分(外壁・屋根など)

キッチン設備の入れ替え

上記工事を含まない場合

施工中 工事完了時 保証期間
なし 1回目 1年間