和とオリエンタルな鎌倉の家

オリエンタル  広縁  日本庭園  和風建築  堀りごたつ  アンティーク建具

長い海外生活の後、日本に戻って来ることとなったお施主様は、中古住宅を購入し、全面リフォームすることをご計画。 地盤の強さ、間取り、和風の佇まいなどを総合的に判断され、鎌倉にて築27年の住まいを入手されました。 一階は二間続きの和室を一つにまとめ、畳と洋風家具の組み合わせがレトロモダンなリビングに改装。 二階は動線を変え、旅館をイメージした粋な空間を設けました。 既存家屋のレトロな雰囲気を残しつつ、家屋全体に断熱材を施工、キッチン、バス、トイレといった水廻りは最新モデルに変更し、快適な暮らしを実現しています。

資料請求はこちらinquiry & document request