医院施工事例ふじわらクリニック

クリニック SE構法 脳神経外科 脳神経内科 外科 CTスキャン

土地探しがご縁となり、施工まで担当させていただきました。 クリニックは通常、医療器具の配線や診療室のレイアウト、車椅子やベッドでの移動を考えた動線などにより、大開口が可能な鉄骨造・RC造で建築されることが多いのですが、今回は木造でありながら大開口を設けることができるSE構法を採用。
木造は鉄骨造・RC造よりも減価償却期間が短いため、節税効果が見込める開業計画となりました。

資料請求はこちらinquiry & document request