マンション施工事例ヴィオレット湘南

エントランス 焼杉型枠 コンクリート打ち放し

駅に近く人通りの多い交差点に位置するため、エントランスに特に力を入れた集合住宅です。 エントランスの木質感のある壁面は焼杉型枠のコンクリート打ち放し仕上げ。内製化ならではの仕上がりとなりました。 海が近く塩害地区のため、館銘板にはステンレスのプレートなどは使わず、ベースはコンクリートビシャン仕上げとしました。 スロープの手摺も含めコンクリートとマットブラックに素材感を絞り、エントランス全体のデザインを調和させています

資料請求はこちらinquiry & document request