三島ショールーム

漆、数寄屋、無垢の木材を用いた、匠の技が光る和風ショールーム

  • 所在地〒411-0816
    静岡県三島市梅名755-1
  • 電話番号055-984-1155
  • 営業時間 10:00~17:00 水曜定休
  • 駐車場 あり

数寄屋造り、漆の間、欅の間、杉の間の4つの独立した空間が並ぶ三島ショールームでは、随所に大工の技を見ることができます。
天井や梁のあらわし、無垢の木を使った家具や建具、露地や庭園、間接照明を用いた照明計画なども見どころです。

建物の中に建物があるショールーム

外観は一般的なビルですが、2階には屋根付きの建築物が4つ配置されています。 数寄屋や漆など、日本の伝統的な美を体感できる空間として多くのお客様がいらっしゃいます。

伝統技能の継承

漆、数寄屋、無垢の材。日本古来より伝わる木匠の技能を堪能できる空間展示。 失われつつある伝統的な美のエッセンスを、住まいの中に取り入れてみませんか。 「漆の間」では装飾としての漆塗りの他、建材を保護し、使い込めば使い込むほど味の出る「拭き漆」もご提案しています。

テーマごと違う無垢の木の質感

欅の間、杉の間はそれぞれの名を冠した建材を用いて構成されています。 欅と杉の空間を堪能するだけでなく、悠久の時を経た神代欅(じんだいけやき)や、弁甲材(船を造る材)として広く名が知られた飫肥杉(おびすぎ)といった、一流の建材に触れることが出来ます。

照明・建具のご提案

間接照明を用いた照明計画、無垢材を使用したテーブルやブラインドなど、空間全体のコーディネートもお楽しみください。

打合せスペース

3階は趣きを異にし、水廻りや建具見本、リビンスグペースやダイニングスペースなど、生活のシーンを切り取った展示を行っています。床は無垢の板を貼り分けていますので、ぜひ靴を脱いでそれぞれの木材の質感をお試しください。

Information