高橋 直人

平成建設の家

1棟の家に関わる色々な職人

だいぶ暑くなってきましたが、そんなの関係ないと言わんばかりにうちのチェチェはお昼でもすやすや眠ります。大工工事部高橋です。突然ですが皆さんは、家を一棟建てるのにどれくらいの職人が関わっていると思いますか?家を建てるのは『大工さん』というイ...
平成建設の職人

仕事の後には…

だいぶ暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。こんにちは、大工の高橋です。以前紹介した『継手』ですが、しっかりショールームに展示されていました‼ 和室の床の間に飾られていて、雰囲気もばっちりです‼写真に写っているもの...
平成建設の家

街中の3階建て二世帯⑦「現場の完成と色々な継手」

こんにちは。大工工事部の高橋です。以前施工風景をお伝えしていた現場の大工工事が完全に終了しましたので一部ご紹介します。まずは外観がこちら。 3階建ての二世帯住宅なので高さがあり、迫力があります。一階部分は少しセットバックされ...
ライフスタイル

我が家の癒し

こんにちは。大工の高橋です。以前折り返し地点を迎えていた現場は大工工事が完了し、自分はまた新しい現場がスタートしています。 完了前にバタバタしていて写真を撮り忘れたため…また後日完成した様子をご報告します‼ 突然ですが...
平成建設の家

街中の3階建て二世帯④「無垢の床板貼り」

こんにちは。大工工事部の高橋直人です。さて、現場はどんどん進み家の顔となる玄関の床を貼る工事に取り掛かっています。今回の床板はこちら 『相生杉』という杉の床板です。一般的に使用される床板の多くは、複合(複層)フローリングと呼...
平成建設の家

街中の3階建て二世帯③「断熱工事」

こんにちは。大工工事部の高橋です。前回土台を据え付けた現場は、どんどん工程が進み、先日断熱工事が行われました。一般的な木造住宅では様々な部位から熱を損失しています。貴重なエネルギーの消費量と費用を節約できる省エネの住宅にするためには、屋根...
平成建設の家

街中の3階建て二世帯①「土台据え付け」

寒い日が続いていますが、今日も元気に現場に出ています。こんにちは、大工工事部高橋直人です。さて、現在自分はというと…年明けから新しい現場が始まりました!! 大工初日の仕事としては、平成建設の多能工が、しっかりと作ってくれた基礎に、建...
平成建設の職人

はじめまして

あけましておめでとうございます。そして、初めまして!2020年から「静岡SHOWROOM通信」ブログに参加させてもらうことになりました、大工工事部の高橋直人です! 社員の1日に密着 -大工の梁補強- 高橋大工が、築約30年の...