ペットと暮らす住まい&木造3階建て住宅 他

2月22日は猫の日です。なお、台湾では4月4日、世界猫の日は8月8日だそうです。
本日はそんな猫の日にふさわしい、猫と犬と人が快適に暮せるお住まいからご紹介します。

駿東郡清水町にて猫と犬と人が楽しく暮らす住まい 完成見学会

2月27日、28日の二日間、駿東郡清水町にて完全分離型二世帯住宅完成見学会を開催します。
住人は人と猫と犬。人間だけでなく、猫や犬にとっての「暮らしやすさ」も考えられたお住まいです。

まずこちら、ぐるりと巡らされたキャットウォークとキャットステップをご覧ください。

ldk

猫まっしぐらですね。
LDKの壁紙は引っかいても傷になりにくい材、床は犬が滑りにくい材を採用しています。
そして、ちょっと私は愛犬家なので良く分からないんですが、愛猫家の皆さま垂涎のポイント。

window

キャットウォークの一部がクリアガラスとなっております。なお、資料には「肉球が見られます!」と書いてありました。…なるほど。良く分からないが、きっといいものに違いない。

更に愛猫の安全を確保しながら外気を楽しむことができるよう、ベランダにはフェンス付の専用庭を配置。ベランダの手すりがルーバーですので、視界も開けていますし、直接お日様や風に当たることができる空間となっております。

garden

階段下のデッドスペースは、大抵が収納だったりトイレだったりするのですが、こちらのお住まいではペット専用トイレ室として活用。猫用トイレを置くスペースを設け、バケツで水を汲める深い手洗い、直接水洗いできる床など、お掃除のしやすさも考えられています。
猫ちゃんは用を足した後で砂を蹴りますから、この掃除をどうするかというのは、愛猫家の皆さま共通の懸案事項かと思います。

toilet

そしてこちら、人間用のドアに設けられた猫用ドアで出入り自由。

door

真の見どころはこちら。
本物をぐいっとするとフーシャー激怒しますので、ぜひ物言わぬドアノブで。

door2

まさに、自由設計ならではの特別仕様です!
愛猫家、愛犬家の皆様、ぜひご来場いただき、大切なペットとの暮らし方について思いを馳せてみてください。
また、こちらのお住まいは玄関・水廻り分離型の二世帯住宅です。程よい距離感でつながる暮らし方をお考えの方も、ぜひご来場ください。

猫と犬と人が快適に暮らす完全分離型二世帯住宅

駿東郡清水町 新築住宅完成見学会

2016.2.27~2016.2.28
人だけでなく猫と犬の暮らしやすさも考えられたお住まいです。愛猫家、愛犬家の皆様、ぜひご来場ください。
詳細はこちら

静岡市葵区 新築住宅完成見学会

2月27日、28日の二日間、静岡市葵区にてSE構法木骨3階建ての家、新築住宅完成見学会を開催します。
限られた敷地を有効に活用する3階建てのお住まい。耐震工法であるSE構法を用いることで、木造3階建ての住まいが実現しました。

sann

プランニングの出だしとなったのが「外の景色を楽しむ」ということ。南側に美しい桜並木の土手があるため、建物の南面に大きな開口を取っています。
撮影が間に合いませんでしたが、ウッドデッキと水路を設けたお庭もぜひご覧いただきたいポイントです。

もう一つの特徴が、ゆとりが感じられる、プランニングによって繋がる空間です。
まずこちら、2階リビングと3階リビング、それをつなぐ大きな吹き抜けとスリット階段。縦方向に空間が繋がり、明るさ、開放感を得ることができました。

nikai

二階踊り場を利用したパソコンコーナーは一段高くすることで独立した空間としていますが、同時に視線を遮る壁をなくし、リビングと連続した空間としました。
ほどよいゾーニングで付かず離れずの快適な距離感が生まれます。

pc

そして、3階に設けたセカンドリビングは吹き抜け面に視線が抜ける縦格子の手すりを採用。セカンドリビングとリビングが繋がり、広々と開放的な一体空間となっています。

sankai

暮らす上では「実際の面積」よりも「空間の感じ方」の影響が大きいもの。窓の大きさや天井の高さ、繋がり、動線などなど、空間を構成する要素とその組み合わせは膨大です。
この複雑な組み合わせの中から、お客様にぴたりと合ったプランをご提案する。これが自由設計の強みであり、家づくりの楽しさなのではないでしょうか。

空間に工夫を凝らしたお住まい。ぜひご来場ください。
今週末は……桜、どうでしょうか。このところ暖かいので、ほんのり綻ぶかもしれません!

葵区にてSE構法の家完成見学会

静岡市葵区 新築住宅完成見学会

2016.2.27~2016.2.28
SE構法を用いた、木造3階建ての住まい。縦方向、横方向に連続する空間が、大きな開放感を生みます。
詳細はこちら

東京都三鷹市にてリフォーム見学会開催!

本日2月22日より、東京都三鷹市にてリフォーム見学会を開催します。30代のご夫婦が手に入れた、都内庭付き一戸建ての住まい。
「中古住宅を購入し、リフォ―ムする」という暮らし方により、新しい人生計画が生まれます。こちらは予約制の見学会ですので、メールフォームよりお申し込みください。

また現場より竣工写真が届き次第、お知らせします!

東京都三鷹市にて「30代夫婦庭付き一戸建て」リフォーム見学会開催

東京都三鷹市 リフォーム完成見学会

2016.2.22~2016.3.6
ごく一般的な30代のご夫婦。でも、都内の一戸建てを手に入れました。立地も広さも妥協なしの快適リフォームの詳細とは?
詳細はこちら

reformblog

都内で叶えるゆったりマイホーム

現場密着ブログ
こんにちは、宮下です。M様邸、内覧に向けて先週末は色んなものが設置されました。
詳細はこちら

平成記念美術館ギャラリーにて、「7つの芸術と7人の教授」展開始

昨年に続き、今年も東京藝術大学の教授・准教授による作品展を開催します。彫金、鍛金、鋳金、漆芸、陶芸、染織、ガラス工芸の、7つの分野の逸品をご覧いただけます。2月23日からの開催となりますので、ぜひ皆様お揃いでご来場ください。

また、6月には第二回平成藝術賞受賞作家展、10月には三田村教授による個展を開催予定です。
こちらもどうぞお楽しみにお待ちください!

「7つの芸術と7人の教授」展

7つの工芸と、7人の教授たち

2016.2.23~2016.3.31
日本工芸界を担う、東京藝術大学の、教授・准教授による作品展。彫金、鍛金、鋳金、漆芸、陶芸、染織、ガラス工芸の7つの作品をご鑑賞ください。
詳細はこちら

2月3月とイベントが目白押しで忙しい日々が続いております。
情報は随時更新してまいりますので、気になる催しがございましたら、どうぞお気軽にご来場ください。

それでは今週もどうぞ宜しくお願いします。

先週の平成建設

blogmura

ブログ村に新規登録、健闘中

リフォームブログや大工ブログ等、平成建設は様々なブログをブログ村に登録しておりますが、先日藤沢支店もランキングに参戦。
先週は一時期「一戸建て住宅(業者)」にて2位まで上がりましたが、残念ながら今週はランクダウンです。一進一退、一喜一憂、順位を楽しみながら更新しているようです。
平成建設、平成建設に、ぜひ清き一票をお願い致します!

平成建設

平成建設HEISEI KENSETSU

平成建設

イベントを中心に、平成建設各支店の情報をまとめてお届けします。

平成建設本社

平成建設本社

  • 所在地

    静岡県沼津市大岡1540-1

  • 電話番号

    055-962-1000

  • 駐車場

    あり