EXHIBITION

前川正治 木彫展2019年4月16日(火)~5月24日(金)

前川正治 木彫展

木彫とは思えない不思議な魅力

 彫刻師である前川正治の作品は、有機的で魅力的です。彫り磨かれた木が繋がり合いエンドレスに構造が組み立てられており、自由にうねりながらバランスを保っている姿は、木彫とは思えない不思議な魅力に満ちています。幾重にも塗り重ねられた漆が、表層の木目を浮き立たせながら作品の存在感を確かなものにしています。また、どの方向から見ても同じ表情はなく、見る人に多くのイメージをもたらします。これらの作品は、日展や日本現代工芸美術展などで受賞を重ね、2017年の岡田茂吉賞展では、木彫作品の新しい造形として高く評価されました。
 前川は、木彫や欄間で有名な井波で伝統的な彫刻基礎を学んだ、欄間彫刻の第一人者でもあります。現在は富山の工芸を盛り上げ、全国の木彫工芸のリーダーとして後進の育成にも大きな力を発揮しています。
 本展では、魅力あふれる前川正治の木彫作品の数々をお楽しみください。

展示会概要

  • 開催期間2019.4.16(火)~5.24(金)
  • 会場平成建設世田谷支店併設 平成記念美術館 ギャラリーmap
  • 観覧料無料
  • 問い合わせ先03-3426-1103(平成記念美術館ギャラリー)