NEXT EXHIBITION

第8回 国際茶文化交流展2020茶境 in TOKYO2020年10月5日(月)~10月24日(土)

第8回 国際茶文化交流展「茶境」

お茶を嗜む文化に寄り添う藝術作品

世界に広がる茶文化は、どの国でも工芸分野に限らず、絵画、建築、衣装など幅広い文化と関わっています。 国際茶文化交流展は、中国の清華大学、韓国のソウル大学、日本の東京藝術大学が中心となり、中国各地、日本にて2013年11月から7回の展覧会、論文発表会、茶事開催など茶文化に関する交流事業を開催してまいりました。 本年度は東京藝術大学の工芸科名誉教授に出品を依頼、また中国と韓国の主要作家の作品を交えた、計11人による展覧会を企画いたしました。今回展示された作品は、お茶を嗜む文化に寄り添う藝術作品としての存在感を見せています。人が集い、様々なお茶を味わう時に、どのような作品があるとより豊かな時間空間を楽しめるのでしょうか。展覧会に御出でいただき、直接感じていただければと思います。

展示会概要

  • 開催期間2020.10.5(月)~10.24(土)
  • 会場平成建設世田谷支店併設 平成記念美術館 ギャラリーmap
  • 観覧料無料
  • 問い合わせ先03-3426-1103(平成記念美術館 ギャラリー)