EXHIBITION

小林 東雲墨絵の庵2020年7月10日(金)~8月21日(金)

小林東雲 墨絵の庵

水墨画と和の建築空間の調和

日本の水墨画を牽引する小林東雲の作品は、優しく癒す墨の色であらゆる色をイメージさせながら、自由自在に命を宿します。 小林東雲は作家としての制作や文化財としての水墨画保護活動のみならず、水墨画の世界公募展も主催し、普及の為にも精力的に活動を続けています。日本の美意識や伝統を世界に広めるべく、ヨーロッパ・アメリカ・中国・ロシア等で障壁画揮毫を重ねて各国で高い評価を得てきました。墨絵 Sumi-e paintingアーティストとして、常に新しい可能性に挑戦し続けています。水墨画を楽しむことを大切に、初心者から本格的なテクニックまで紹介する本も多数出版。魅力あふれる人柄、優れた洞察による目線、水墨画に対する静かな熱意、鍛錬を重ねた表現力……和の建築空間と調和した豊かな水墨画の世界をどうぞお楽しみください。

展示会概要

  • 開催期間2020.7.10(金)~8.21(金)
  • 会場平成建設世田谷支店併設 平成記念美術館 ギャラリーmap
  • 観覧料無料
  • 問い合わせ先03-3426-1103(平成記念美術館 ギャラリー)