足場から屋根の色を見てみよう

  • 投稿日

    2019.9.12
  • カテゴリー

    現場

大工たちのおかげで、こちらの住まい、順調に工事が進んでおります。休工日に見られなかったダークグリーンの屋根を見ようと足場に登りました。ダークグリーンの屋根、思ってたより落ち着いた色でいいですね!私、黒板みたいな色を想像してました。




ん?


ひょっこりと、大工・古舘が顔を出しました。



この日は、屋根の断面をおおいかくす部材・破風板(はふいた)を取り付けていました。さきほどのタイミングで、ちょうど反対側にいたようです。雨風による屋根への影響をさえぎる役目を持つ破風板。これもまたお住まいを守る役目をもつ部材です。


古舘が寸法通りに切った破風板を



足場の下から高く持ち上げ、



上の階にいる、大工・高橋が受け取ります。






下にいた古舘も上に上がって、長い破風板をふたりでトントン……。


慣れた手つきで順調にトントンと作業を進めていく、高橋。本人から「今2年目です」と聞いた時には驚きました。「まだ先輩方がいなければ、1人ではなにもできません」という謙虚な姿勢をもちつつも、お施主様の住まいを作る目つきは、真剣そのもの。


先輩たちからいろいろ学んで、立派な大工に育ってくださいね!
(なぜか親目線)

巖 ゆかり

巖 ゆかりyukari iwao

本社 デザイン課

チラシやパンフレット作成などを主に担当しています。平成建設とお客様の橋渡しができればと思っています。