平成建設の家

定期点検

昨年お引渡しを終えたオーナー様宅の1年点検に訪問。玄関先にはお引き渡しの際に大工がプレゼントした寄せ書きが飾ってありました!うれしいです!久しぶりの再会にオーナー様も喜んでいただき、建築中の思い出話で盛り上がりました。

定期点検では、床下や天井裏など建物全体の点検を行います。良い住環境で長く住まうには必須です。点検を行うのは実際に建物をつくった大工兼監督の髙橋。

24時間換気システムの内部をチェック。「ここの汚れを掃除していただけますと、お部屋の換気がスムーズになりますよ」と髙橋からお手入れ方法をお伝えいたしました。

問題となるような箇所もなく、点検はスムーズに終了。アフターメンテナンスも平成建設の職人にお任せ下さい!


ちなみにオーナー様、年末の大掃除にご家族で無垢材の床にメンテナンスオイルを塗っていただいたとのこと。時が経つにつれ変化する無垢材、お手入れをすることで艶や愛着が生まれます。経年変化、楽しみましょう!



さて、今週末、駿河区谷田で開催されるお住まいでも無垢材を使用しています!

2階は、表情豊かな落葉樹の「カバ桜」

1階は、柔らかく足触りが優しい針葉樹の「相生杉」

1・2階で異なる無垢の床材を使用していますので、歩行感や印象を比べてみるのもおすすめです!
ぜひ、ご来場下さい。

2階リビングとグランドピアノのある家

自然を身近に感じる住宅街で家づくりが始まりました。静岡市でよく見られる「南道路で奥に細長い35坪の土地」という条件。グランドピアノ、広々とした開放的な2階リビング、ステンレスのアイランドキッチンなど、ご家族の夢を実現しました。

詳細はこちら