毎年人気の平成建設オリジナルカレンダー。
社内デザイナーが趣向を凝らして企画からデザインまで行います。デザインの仕事も一貫しています。

さて、2019年カレンダーのテーマは「Traveling traveler ― 旅する足袋人」。
誤変換ではありません。旅人ではなく「足袋人」。
旅する足袋人
日本の富士山(静岡)から始まり、アメリカ、カンボジア、スイス・・・と足袋を履いた職人が各地を巡ります。
月ごとに変わる版画のような絵も素敵です。もちろん、この絵も平成建設のデザイナーが描き下ろしています。
旅路をたどっていくと、「30」が見えてくるというオマケ付き。30周年を迎えたこの年だけの仕掛けです。
平成建設は30周年を迎えますが、その先も平成建設という「旅」は続いていき、
また皆さんもご一緒に旅をしましょうという想いが込められています。