Heisei Design Works

設計・インテリア・大工による意匠、トータルでつくる住まい。

静岡県菊川市 N様ご家族

ご家族が集まるリビング、床板は無垢の板をエボニー色で塗装し、落ち着いた雰囲気でまとめている。

 

母様と娘さんご夫婦の住まい。設計・施工だけでなく、内製化の強みを活かし、大工のデザインによる製作家具・カーテン類を含め、新生活をトータルにご提案させて頂いた。 居心地の良いリビングと、様々な用途で使えるインナーテラスが特徴的な住まいになっている。

ウッドデッキに繋がる窓には、バーチカルブラインドを採用することで、カーテンに比べてスッキリしたデザインになっている。テレビ台の後ろには、大工製作の木タイルを貼りアクセントにすることで、空間に変化を生み出した。

約6帖の広さがあるインナーテラスは、お住まいの特徴のひとつ。個室同士の緩衝空間としての役割を果たし、世帯ごとのプライバシーを確保できる。 部屋の奥行きがあるため、トップライトを設けることで奥までしっかり光を取り入れている。さらにこのトップライトに屋根をかけることで、天候に左右されずに、様々な使い方ができる。

トータルコーディネートされたインテリアと空間のバランスが暮らしに深みを与えている。

 

約6帖のインナーテラス。用途は自由自在。

トップライトには屋根があり天候に左右されない。

 

 

 

 

 

 

 

奥様からご提供頂いたレトロな照明がエントランスを演出。

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルなキューブ型に、所々面を刻んでデザイン性をアップした外観。 白の塗り壁と木目で変化をつけている。