Heisei Design Works

心地良い風が吹くリゾートライフ。

神奈川県相模原市I様ご夫婦

色彩豊かで開放感のある内装により、リゾート感あふれる住まい。

 

国沖縄をイメージした、平屋造りのお住まい。
屋根には色鮮やかな沖縄赤瓦とシーサーを配置して南国風に。外観のアクセントとなる白い柱は、旦那様のご希望で石垣に見えるようにデザインしている。 白い柱の間には、リビングから繋がる、ウッドデッキを施工する予定だ。

メインの空間として、和室・リビング・ダイニング・キッチンを一つにまとめ、開放感のある大空間を設けた。お施主様のご希望の一つだった小上がりの畳スペースは、縁の一部を延長し、そのままベンチになっている。和室とリビングをつなぐテーブルは、平成建設の大工が製作。

8人から10人ほどが座れるため、ご友人を招いての食事会では大活躍だ。 和室のクロスは、お施主様と設計士が東京のショールームに足を運び選んだもの。個性的ながらリビングとの一体感を損ねないデザインになっている。 心地よい風が吹く中でゆったりと時間を過ごす、リゾート風の住宅が完成した。

 

玄関正面にある引き戸は特注の和紙を張り、あえて扉に見えないようなデザインに。鮮やかな色の和紙を使い、和のテイストを残しつつ、リゾート感も演出。

 

 

 

 

 

 

大工デザイン・製作のテレビボード。床のカラーに合わせた色調のデザイン。

 

 

 

 

南国沖縄をイメージした外観。屋根には沖縄赤瓦を採用し、魔除けのシーサーも据えた。

 

 

 

 

屋根に据えた魔除けのシーサーは、古代オリエントのライオンをイメージ
した想像上の生き物。