もそも平成建設ってなんなの?
平成建設の基礎知識を最初にお教えします。

 

<#1はこちら> <#2はこちら>

Q.世間からの評価は?
A.グッドデザイン賞、おもてなし経営企業選などに選出されています。
他にはない独自の「内製化システム」が様々な分野で評価されています。2011年には、会社の仕組みとして史上初のグッドデザイン賞を受賞。既存の建築業界への挑戦性が評価されたということで、大きな反響を呼びました。また、2013年には「地域・顧客との関係を徹底的に強化することで、価格競争に陥ることなく、顧客のニーズに合致したサービスを継続的に提供し、顧客・従業員・地域社会から愛される経営を実現している」として、経済産業省が主催する「おもてなし経営企業選」50社に選ばれました。

 

Q.いつ創業したの?
A.平成元年創業。だから〈平成建設〉です。
平成建設の創業は平成元年。だから平成建設なのです。平成元年、つまり1989年といえば、昭和を代表する歌姫・美空ひばりの人生最後のコンサートが行われ、国民的巨匠・手塚治虫が死去し、ベルリンの壁崩壊に象徴されるように、東西冷戦が終結した激動の年。昭和という一時代が終わり、世の中が新時代に向け歩き始めたその時に、平成建設という会社もまた、産声を上げたのでした。

 

Q.メディアには出てる?
A.カンブリア宮殿、日経ビジネス、Newsweek 等多数取り上げられています。
平成建設は、独自性と高い社会貢献性が注目され、会社の規模の割にメディアからの注目度が高い。代表的なところではカンブリア宮殿「建築業界にメスを入れる風雲児登場! ~これからは高学歴大工を育てろ~」、日経ビジネス「小さなトップランナー」、Newsweek誌「日本を救う中小企業100」など。ほかにも、めざましテレビ、先輩ROCK YOU、日本経済新聞、毎日新聞、日経ビジネスなど、多数のテレビ番組・雑誌・新聞に取り上げられています。

<#4へ>