々な職種がある、平成建設。
それらは密接に関係し、影響を与え合いながら、
一つひとつの目的に向かって日々仕事をしています。

 

大工

平成建設の大工が目指すのは、大工工事だけではなく、設計や現場監督もこなし人を育てていく現代型の「棟梁」を育成すること。木の癖を熟知した繊細な技と美的感覚、現場の職人達をまとめる統率力が必要です。
大工の仕事についてはこちら

 

 

 

現場監督

 現場の中心として職人達をまとめ、各部門とコミュニケーションを図り、現場がスムーズに進むように取り計らいます。着工から竣工までの全工程を管理します。
現場監督の仕事についてはこちら

 

 

 

 

多能工

鉄筋コンクリート建築や木造住宅の基礎など、コンクリートの施工を行います。複数の工程を一人でこなす万能の職人です。職人の道を極めることも、建築を知り尽くした現場監督になることも可能です。
多能工の仕事についてはこちら

 

 

 

 

事業系営業

土地を活用する事業を提案。最適な事業提案を多視点から検討します。賃貸マンションから複合商業施設、ロードサイド店舗、医院などあらゆる知識が必要とされます。
営業の仕事についてはこちら

 

 

 

 

住宅系営業

資金面も含め、家づくりの計画を総合的にサポートします。顧客の様々な要望を聞き、設計士との橋渡しをすることによって、最適な住まいを作り上げていきます。
営業の仕事についてはこちら

 

 

 

 

 

 

設計

注文住宅・賃貸マンション・店舗など、多種多様な建物の設計を手掛けます。施主と対話し、何を望んでいるのかを理解し、想像を超えるオリジナリティ溢れる価値を提案します。職人と連携することで、アイディアを柔軟に物件に反映させることが出来ます。
設計の仕事についてはこちら

 

 

 

 

 

リフォーム設計

住まいの問題を解消することに留まらず、ライフスタイルの向上につながる価値を提案します。施主の抱える問題点とこれからの住まいへの夢を聞き取り、施主の求める理想像を形にしていきます。
設計の仕事についてはこちら

 

 

 

 

 

デザイナー

一般的に外注するあらゆるデザインを社内で制作しています。その領域はパンフレット、建築パース、WEB、広告、ビデオなど、多岐に渡ります。デザイナー自身が社内にいるので、本質を十分に理解したデザインができます。
デザイナーの仕事についてはこちら

 

 

 

システムエンジニア

内製化によって、仕事内容も性質も異なる職種が社内に混在することになります。各部門とのコミュニケーションにより、会社の現状、今後の方向性を探り、効率的で生産性のあるシステムを構築します。
システムエンジニアの仕事についてはこちら

 

 

 

不動産

不動産業務は「賃貸営業・建物管理・不動産売買・不動産経理」の大きく4つに分かれます。建物の管理業務を行う建物管理、 賃貸物件の営業を行う不動産営業、家賃の管理や保険の代行義務を行う不動産経理、土地や資産を売買する不動産売買という部門もあります。

不動産の仕事についてはこちら

 

 

 

総合事務

平成建設には、幅広い職域と多くの支店があります。それぞれの仕事をサポートする事務がいて、各拠点を円滑に動かしています。平成建設を支える存在です。
総合事務の仕事についてはこちら