平成建設のイベント

「光を招く中庭のある家①」明るさも風通しも叶える中庭

『周りに住宅が多く日当たりが心配…』
『道路の問題で南側に大きな窓が取れない…』
など、土地のお悩みはありませんか?このようなお悩みは【中庭】をプランニングすることで、解決できるかもしれません。

家の中心に中庭を設ければ、もちろん部屋の中は明るくなりますし、プライバシーの問題で道路側に面した窓を大きく開けることができない場合も、中庭でしたら問題ありません。
また、家の外側に向いた小さな窓から入った風は、中庭に面した大きな窓から出る時に気流が発生し、効率よく風を排出してくれるなど、中庭のメリットはたくさん!


それでは、施工例より中庭のある家をご紹介いたします。

こちらは住宅街に建つお住まいです。南北に細長い敷地で周りを住宅に囲まれているため、家の中心に中庭をつくりました。大きなスペースではなくとも、お部屋は明るく、風通しもよくなります。

南側が道路になっており、窓を大きく開放しにくい土地のため、南側の窓は高窓にして、外からの視線を遮ります。一方で広々としたリビングには、中庭からたくさんの光が差し込みます。

周囲が住宅に囲まれているため、プライバシーに配慮し、建物をコの字型に配置。アウトドアがお好きなお施主様ですので、テーブルやチェアを置いて寛げる十分な広さの中庭を作りました。

住まいの日当たりが不安な方は、中庭という選択肢についても考えてみてくださいね。

『住宅街や南面道路で大きな窓が作れない』
『土地の形に不安がある』
『土地購入前だけど日当たりについて相談したい』方もお気軽にご相談ください。

さて、そんな中庭のあるお住まいの完成見学会を、
10月22日(金)~24日(日) の3日間、静岡市葵区竜南、竜南分譲地にて開催いたします。旗竿地で、明るく心地よく暮らす工夫が満載のお住まいです。ぜひ、お越しください。

10月22日(金)23日(土)24日(日) 静岡市葵区竜南にて見学会開催

お問い合わせはこちら TEL:054-284-5000/10:00~18:00

4階建てのマンションと2階建ての住宅に挟まれた旗竿地のお住まい。部屋の奥まで光が届くよう、住まいの中心に中庭をつくりました。

詳細はこちら