契約から着工まで

  • 投稿日

    2019.5.14
  • カテゴリー

    計画

工事の進行は順調で、防蟻工事が終わった為、大工さんが床の捨て貼りを行っていました。これで安全で奇麗に作業を進めていくことが出来ます。

耐震の調査を終え、それを計画に反映しつつ、お客様のご要望をお伺いしながらプランが少しずつ定まっていきます。これは処分して、これはお手持ちの家具を置いて…

建築の話以外にも工事を行う為に打ち合わせさせてもらったことがありました。今回は大掛かりに工事をさせて頂くこともあり、仮住まいをして頂く計画です。最終的にはT様自ら探された物件に決定でしたが、不動産部がある当社では、仮住まいのご紹介もさせて頂きました。

ローン減税等お金の話を当社のファイナンシャルプランナーを介してお客様にご説明差し上げどのようにしていったら良いのかをアドバイスさせて頂きました。

その間3ヶ月ほど、お会いできる日程が2週間おきの中で、電話やメールでのやり取りからプランや見積りの精度を上げていき、大安の日和に契約させて頂きました。そう考えるとT様のご計画に時間的な余裕があり、工事会社を決定後、打ち合わせがトントン拍子で進んでも出会いから10ヶ月くらい掛かった訳です。

実際には、それから着工するまでに、後澤さんの方で、住設機器やその他仕様の決定、石川君による工事の段取りや手配があり現在に至っております。

森川 結城

森川 結城Yuki Morikawa

リフォーム部

一級建築士 お客様のリフォームに対するニーズが、維持管理を目的にしたものから限られた時間や予算の中でいかに気持ち良く、快適に過ごせるかに変わってきています。お客様の声に耳を傾け、一緒に良いリフォームを実現していきましょう。